「会話が弾まないんです。」という悩みに対するアドバイス

こんにちは西嶋です

 

 

「女性と話す時に会話が弾まないんです。」

 

あなたはこんな悩みを持っていませんか?

 

 

女性と話す時に限らず、話が弾まないということで

悩んでいる多くの人が陥りがちなポイントがあります。

 

 

 

きちんと「聞く」ということ

あなたは人の話を聞く時にどうやって聞いていますか?

 

 

「何言ってるんですか、西嶋さん!  耳で聞いてますよ」

 

耳で聞くのは当たり前ですが、これだといまひとつです。

 

耳だけで聞いていてはダメです。

これだと会話が弾まなくて当然です。

 

 

 

相手の話は「体全体」で聞いてください。

 

具体的に言うと、見た目で相手にわかるように

うなずいたり、顔の表情を作ったり、相手の目を見て興味がありそうに聞くことです。

 

 

 

話しが弾まないのは「無反応」だから

ただなんとなく耳だけを貸して聞いていてはダメです。

 

 

相手の話を聞く時には、相手の目を見て、

目をキラキラさせながら、やや相手の方向を向いて

前傾姿勢で興味がありそうに聞いてください。

 

 

おおげさかもしれませんが、会話がつまらないと思われているかもしれないと

心当たりがあるならこれくらいを意識するべきです。

 

驚き

 

顔芸ができるぐらい、リアクションを大きく。

このくらいやっていいです。

 

 

こうすることで相手にも話しやすい印象を与えることができます。

 

きちんと頷いて「あなたの話をちゃんと聞いています」

と伝えなければ、相手も話したいと思いませんよね。

 

 

相手に話したいと思ってもらうことが聞き上手になるポイントです。

ただなんとなくぼーっとしながら聞いているのは

相手に「聞く気がないのかな…」と思われてもしかたがありません。

 

 

  1. 「へぇ〜(棒読み)」
  2. 「へぇーっ!すごーい!(興味津々)」

 

上の2番のように、興味津々で聞いてくれる人には

いろんなことを話したくなります。

 

 

あなたはただなんとなく人の話を聞いていませんか?

耳だけを傾けてただ情報として理解するのではなく、

「ちゃんと聞いてますよ」アピールをしながら聞いてみてください。

 

 

特に男性は表情を表すことが苦手な人も多いので顔の筋肉が硬くなっています。

 

接客業をされている方は表情筋が鍛えられているのでいいのですが、

あまり人と接する機会が少ないような人だと、顔の筋肉も動きにくくなってきます。

 

これくらいオーバーにやらないと相手には伝わりません。

顔の筋肉が硬い人は、鏡に向かって笑顔のトレーニングして表情は柔らかくするといいですよ。

 

 

女性の話は男性にとってどうでもいいつまらない話だと思うこともあるかもしれませんが、

ぐっと我慢して相手に興味を持って、できるだけ反応しながら聞いてみてください。

 

大きく相槌を打ったり、しっかりと興味を持って話を聞いてくれる人には、

どんどん話してくれます。

 

 

 

西嶋

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です