都市伝説?「ブサイクはモテない、イケメンはモテる」について


こんにちは

 

西嶋です。

女性に好かれてモテる男女性と縁のないモテない男は何がどう違うのか?

今回はそれを考えてみたいと思います。

 

 

結論から言うと

イケメンがモテるというのは間違いですし、
ブサイクでもモテる男はモテます。

 

 

「そんなわけねーだろ!」

と思っているかもしれません。

 

 

・イケメン = モテる
・ブサイク = モテない

ただ、僕から言わせてもらえば、自分に自信がない方ほど、

こういう思い込みや固定観念が強い傾向にあります。

 

(どうせ俺はブサイクだから…)と、

 

モテない言い訳を自ら作り出して、
女性と縁のない日常を潜在的に引き寄せてしまっているのです。

 

 

サラッと結構大事なことを言いましたのでもう一度お伝えしますね。

 

 

モテない男性は自分がモテない理由を自ら作りだしていて、ドツボにはまっているんです。

 

 

 

できない理由を作り出すのは人間の本能

これに似た話を思い出したのでお話しますね。

 

有名な話なので、あなたも知っているかもしれません。

 

 

イソップ童話の「酸っぱいブドウ」の話

 

一匹のキツネが、高いところにあるぶどうを食べたいと
思い、ジャンプして取ろうとしていました。

 

ところが、何度ジャンプしてもブドウの実には手が届きません。

 

ついにキツネはブドウを取るのをあきらめてしまい、
最後にキツネはこう言って、去っていきました。

 

「あのブドウは青くてまだ食べられないや…」

 

 

 

どうでしょうか?

 

容姿を理由に女性にモテない言い訳をする男性に
どこか似ていませんか?↓

 

 

どうせ俺はブサイクだから…

 

僕はよく恋愛相談を受けるのですが、
よくこんなこと言って女性にアプローチする前から
あきらめてしまってる男性が多すぎです。

 

・アイツは金持ってるから…
・アイツは頭がいいから…
・アイツはスポーツができるから…

 

似たような理由でこれらも同様の理由です。

自分が女性にモテない事実やフラれた現実を受け入れられないから、

今の自分を納得させる理由が欲しいわけです。

 

これは僕も経験があるので何となく分かります。

 

 

イケメンがモテると思われている都市伝説の正体

僕の個人的な考えですが、その原因はメディアです。

テレビや雑誌のメディアはジャニーズやイケメン若手俳優を取り上げる傾向にあります。

というのも、テレビ映えがいいから、視聴率が上がるからです。

 

話題になる新ドラマにはたいてい顔のいい若手俳優が一人は出ているものです。

 

やっぱりイケメンっていうだけで女性は注目しますし、

男もどんなやつがイケメンなんだろうって思いますよね。

 

テレビはより多くの人に見てもらいために
あらゆる工夫をしているのです。

 

まぁこれはテレビや雑誌向けですので、
現実的に女性が、目の前の男性と付き合うと考えると
必ずしも見た目の容姿だけで選ぶわけではありません。

 

 

総合的なバランスを見て、付き合う男性を選んでいるのです。

 

 

具体的な要素で言うと

 

  • 付き合いやすい性格
  • 価値観が似ているか
  • 最低限の常識マナー
  • 容姿

 

などですね

 

 

容姿ももちろんありますが、
最低限の清潔感があれば全然オッケーです。

 

 

雰囲気イケメンって言われてる人は

実際よくよく見たら大してイケメンではなかったりします。

 

僕らと同じように一般的なフツメンです(笑)

 

 

ただ、汚い格好は絶対にNGです

 

 

ファッションや格好で気をつけるべきポイントは

 

  • 口臭
  • 無精ひげ
  • ボサボサヘアー
  • 鼻毛
  • ヨレヨレの服

 

などです。

ただ、ファッションに関しては、自分の好きな服の趣味よりは、
女性にモテたいなら女子ウケするファッションを優先して下さい。

 

 

趣味がファッションだったり、アパレルの店員でもない限り、
こういったセンスはなかなか磨けないものです。

 

自分はファッションセンスがないと思っているなら
ファッションは女性ウケするものを選ぶべき。

 

自分はイケてると思っていても、
女性から見たらダサいと思われてるかもしれません(汗)

 

女子ウケする服選びについては以下の記事を参考にしてみて下さい。
→ 「ダサいと思われたらどうしよう…」失敗しないためのモテる服選びとは?

 

 

あと猫背になりがちな人は姿勢も気をつけると、
それだけで印象が変わります。

 

印象的には…

猫背気味        → 弱々しくて頼りない

ビシッと胸を張った姿勢 → 強そうで頼りがいがあり、守ってくれそう

 

容姿が悪いとか、ブサイクだからと言って最初からあきらめてはダメです。

モテたいのであれば、今よりも少しでも印象をよく見せようとする努力は最低限必要です。

 

 

女性も外出する時は化粧をしますし、身なりも今以上にキレイに見えるように整えてます。

少なくとも合コンなどの初対面の男性と会う時は
少しでも印象をよく見せようとしています。

 

 

見た目っていうのは、単なるその人の魅力をアピールするきっかけの1つです。

 

顔の作りや容姿がすべてではないので、全然挽回の余地はあるっていうことなんですね。

 

 

 

まとめ

イケメンでもモテないヤツはモテないし、
ブ男でも、モテるやつはモテます。

 

 

見た目に関しては、最低限の清潔感をクリアしていればとりあえずはオッケーです。

ファッションは己のファッションセンスを疑い、女子ウケする服を優先して選ぶ。

口臭をプンプン匂わせ、鼻から鼻毛が2,3本飛び出ているような
清潔感ゼロの汚らしい男は会話すらしたくありませんからね(苦笑)

 

見た目を最低限整えたら、あとは基本的にはコミュ力勝負なとこがあります。

 

 

人と普通に会話ができるなら、あとは恋愛対象として
意識させるための会話をトレーニングで身につけていくことが大事になってきますね。

 

ここでモテるかモテないかが分かれます。

 

ぶっちゃけイケメンかブサイクかではないです。

 

コミュ障のイケメンって結局モテないですからね^^;

 

 

この辺りのコミュ力アップに関しては

人に好かれる会話術や、サル真似口説きテンプレート
参考にしてみるといいかもしれません。

 

 

僕自身はモテる男の魅力っていうのは自分の努力で作りあげていくものだと思っています。

 

今から少しづつ意識していって、あなたの魅力をプラスしていって下さい。

 

 

それではまた

 

西嶋

 

 


無料公開:女が男に惚れる7つの秘密

女が男に惚れる要素は7つあります。

早い話が、この7つの要素を満たすことができれば、女性にとって価値のある”モテる”男になることができるのです。

逆に言えば、このことを知らないばかりに、女性に振り回されてばかりいる男性が後を絶ちません。

あなたが必要なら、この7つの秘密をお伝えし、さらに女性の感情を狙い通りにコントロールする方法をお伝えします。

>>詳しくはこちら



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
運営者プロフィール

運営者:西嶋(にしじま)
恋愛アドバイザー。オクテで恋愛経験の乏しいダサ男でしたが、出会い、会話テク、雰囲気などの恋愛スキルを磨き、女性に求められる男に。ブログではダサ男からモテ男に進化するための恋愛テクなどをお伝えしていきます

→詳しいプロフィールを読む


→お問合わせはこちら
人気記事はこちら
マインドセット
出会い
カテゴリー
最近の投稿
恋愛教材レビュー


恋愛経験ゼロから彼女を作る90日プロジェクト
>詳しいレビューを読む


”女性からセックス目的で逆ナンさせる”
ツイッターでセフレを量産する教科書
>詳しいレビューを読む


"【初エッチ】女性がシたくなるボディタッチテクニック"
性欲リミットブレイカー
>詳しいレビューを読む


”【コピペも可】30日間でセフレを作るための具体的なステップ”
出会い系セフレ捕獲テンプレート
>詳しいレビューを読む
ブログ内検索

ページの先頭へ