おとなしめの草食系女性を攻略する3つのポイント

ちょっと前に、「草食男子」という言葉が流行ってからすっかり草食・肉食という言葉が定着しましたね。とはいえ、肉食系女子という表現はよくあっても、草食系女子という表現はあまり使われないと思いませんか?

 
そもそも「草食男子」というのは、「恋愛やセックス、消費に対して淡白」なイマドキの男性の事を指した言葉です。日本の慣習の中に根付いている男性像と真逆だと言えます。肉食系女性にも同じことが言えますね。

 

一方で、草食系女性というのは、昔から日本に根付いているような、奥ゆかしく主張しない、「古き良き女性」を指しています。

 

なので、あえて「草食系」という言い回しを使われることはないのでしょう。こういう「女性らしい」女性を求めている男性もまだまだ少なくないのではないでしょうか。

 

 

 

草食系女性の特徴

誠実で優しい

とにかく真面目で誠実です。常識的な反面、周囲から浮くことを恐れて、1人で行動することや、自分の主張を押し通すことは苦手です。

 

相手任せ

ワガママを言う事を悪だと考えるため、デート内容も、食べたいものも、何でも相手に丸投げしてしまいます。

 

同世代の男性が苦手

同世代よりも年上のしっかりした人との付き合いを好む傾向が強いです。

 

 

 

 

草食系女性の恋愛

いつも恋していないと気が済まない肉食系女性に対し、草食系女性は、そもそも恋愛の優先順位が低い人が多いです。また、好きになったからといって自分からアプローチする事は少なく、じっと誘われるのを待っていて、なにも発展しないまま終わる恋を何度も経験しています。

 

 

逆に、猛烈にアタックされると、強くNOと言うことができないので、タイプの人でなくても何となく恋愛関係になってしまう事がよくあります。

 

 

 

草食系女性を落とす会話

猛烈にアプローチされると断れないのが草食系女性です。

 

 

ポイント

  1. 積極的に話しかける
  2. デートに誘う
  3. 主導権はこちら

 

 

まずは積極的に話しかけ、デートに誘って行きましょう。話の主導権はあなたが握るようにします。ただし、あまりうるさくし過ぎるのではなく、沈黙を楽しむくらいの余裕を持って接するようにしましょう。

 

 

また、自己主張が苦手なので、選択肢を与えて選ばせるとか、なんとなく相手の気持ちを察しながらあなたが全て決めるとか、が良いでしょう。結婚願望が強く、堅実なお付き合いを求めている傾向があるので、積極的にアプローチしながらも、誠実さ、真面目さを感じさせるようにしましょう。

 

遊んでいそう、女慣れしてそう、と思われては逆効果です。

 

 

 

まとめ

古き良き奥ゆかしい女性は日本女性ならではの良さをたくさん持っています。そんな女性は多く存在しているものの、コンパなどの出会いの場にはあまり出現しないので、まず出会うのが難しいかもしれません。友達から合コンに誘われてきたり、紹介されたという形のあまり積極性はありません。

 

その代わり、出会ったら絶対に逃さない気持ちで積極的にアプローチしていくのがおすすめです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です