エッチをヤラせてくれない女って何なの?セックス直前の女性心理について


やらせない女

西嶋です。

 

「一晩一緒に過ごしたけどヤらせてくれなかった!」

「いいところまでいったのにエッチを拒否された」

 

 

あなたもそんな経験があるかもしれません。

 

  • セックスできる男とできない男は何が違うのか?
  • どうしたら女はヤらせてくれるのか?
  • セックス直前に女が考えていること

 

今回はこれを探っていきましょう。

 

ということで今日のテーマはこちら↓

「女もセックスしたいけど、あなたにはヤラせてくれない理由。」

※最後にセックスに繋げるためのテクニックもお伝えします

 

 

注意:エッチさせてくれないのが、彼女なのか、彼女以外か?でその対応は違ってきます。

 

彼女がエッチを拒否してくる場合は、気持ち的にズレが生じてきていることも考えられます。女性の気持ちを考えずに、体ばかり求める男には、気持ちがなくなってしまうものですし、その場合は遅かれ早かれ別れを告げられてしまう可能性もあります。

 

彼女がエッチをさせてくれなくなったという場合は、ひょっとしたら別れのサインかもしれません。そんなあなたは以下の記事を参考にしてみて下さい。

 

>付き合って3ヶ月以内に彼女から振られてしまう3つの原因

 

 

ヤラせてくれやすい女と絶対にヤラせない女

まぁそもそもの話なんですが、女性によって結構分かれます。

 

女性によってすぐにヤラせてくれる尻軽女もいれば、出会って3ヶ月はキスもさせないっていう鉄壁な女もいます。

 

ヤラせてくれる女って淋しがりやだったり、彼氏に振られた直後の失恋時期だったり、性格やそのタイミングで変わったりします。

 

 

逆に最初からヤラせないって決めている女性もいます。そういった女性は頑なに拒絶のサインが出てるので分かりやすいです。

 

ハッキリとNoを突きつけてくる自己主張の強い女なんかは特にそうですね。

 

逆に優柔不断なタイプで押しに弱いタイプの女性はヤりやすいです。

 

 

そもそもの前提として、こういった女性のタイプでヤりやすい女とヤりにくい女がいるってことを頭に入れておいて下さい。

 

 

 

 

女のシてほしいサインに気づいてますか?

女性も男と同じように性欲がありますし、普通に男とセックスがしたいっていう気持ちは必ずあります。

 

ただ、それは表面上分かりにくいです。

 

というのも、女性がエッチしたいっていうアピールを男性にあからさまにしてしまうと、ガツガツしたイメージを与えてしまいます。

 

それに『”女からヤリたい”なんて気持ちを全面に出すのは恥ずかしいこと』っていう考えは、日本人は特に強いんですね。

 

その辺りの女性心理を上手く理解して、あなたがエスコートしてあげることで、徐々に受け入れてくれるようになります。

 

 

 

女性にセックスを受け入れさせる下準備

実際に女性とエッチするためにするべきことは、ボディタッチです。

 

ボディタッチを行うことで、相手の女性がソノ気なのか、本当に嫌がっているかが判断できます。

 

 

さらに、ボディタッチをしている内に、女性もムラムラしてきますし、イヤイヤ言いながらも本当はその気だったりします。

 

この辺をしっかり女性を見て誘導していくことで思い通りの展開に持っていくことができます。

 

このあたりの見極めポイントとしては…イヤイヤながらもあなたを受け入れているかどうかを見極めるポイントの一つは『「照れ」や「笑顔」があるかどうか?』ですね。

 

 

言葉では拒否しているけれども、体や態度は嫌がっていない

 

この辺を意識してチェックしてみてください。バカ正直に言葉を100%受け入れてしまうと、男も女も損しかありません。

 

男はエッチするチャンスを逃してしまうわけだし、女側も(何で気づいてくれないのよ!)と心の中で思いながら鈍感男というレッテルを貼られて二度とチャンスが巡ってこないかもしれません。

 

 

 

女はセックスで男をコントロールしています

それと、男が女に対して(ヤリてー)っていうエロい気持ちや男心は完全に見透かしていています。

 

つまり、実はセックスで男をコントロールしているんです。

 

  • 単なるヤリ目(ヤリたい目的)のためだけに自分とエッチしようとしているのか?
  • 好きだからエッチしたいっていう気持ちがあるのか?

 

女は男に対してこの辺をじっくりと見ているんですね。

 

特にファーストセックスなら特に。

 

強引に迫ったり、ガツガツした接し方をしていれば、すぐにそういう下心って感じ取られてしまいます。

 

 

 

 

シたいけど、できない。ブレーキになっている5つの不安要素

女性はそもそもセックスすることに対して不安な要素が5つあります。

 

セックスしてもいいかな?とは思いつつも、ブレーキになっている要素がいくつかあるのです。

 

つまり、その女性があなたと初めてセックスをする時に考えている不安なこと

 

それは以下の5つです。

 

 

  1. 自分のプライドを傷つけたくない
  2. 体が見られるのが恥ずかしい
  3. 後々の関係がどうなるか不安
  4. 周囲に噂されないか?
  5. 避妊してくれるかどうか?

 

これらを考えてセックスするかどうかを判断しています。

 

 

逆に言えば、その不安な要素を取り除くことで、女性は高確率でマタを開きやすくなります。

 

 

たとえ女友達であってもです。

 

詳しく一つづつ見ていきましょう。

 

 

セックスの不安要素1「自分のプライドを傷つけたくない」

女性は不安に思っていることがあります。

 

「それはセックスで自分がみじめな思いをしたくない」ということです。

 

具体的にいうとセックスをした途端に音信不通になって連絡がつかなくなったりするヤリ逃げ。

 

女性は心のつながりも大事にしているので、例え本音ではそう思っていなくても愛情のないセックスをされたと感じれば、傷つきます。

 

あなたはたとえその場ではセックスだけだと思っていても満足したということを伝えるべきです。

 

 

エッチすることは何もかもを脱ぎ捨てて、完全に裸でのコミュニケーションです。何も身を隠すものもありません。

 

いうなれば、身一つで完全に自分をさらけ出す行為

 

「これ以上隠すものはありません」ってくらいさらけ出します。なので、普段以上に警戒心が強くなるものなんです。

 

プライドが傷つかないようなフォローも大事です。

 

終わった後も変わらず接してあげてください。

 

 

 

セックスの不安要素2「体が見られるのが恥ずかしい」

  • 「こんなスタイル悪いカラダ見られたら恥ずかしい」
  • 「毛深いと思われたらどうしよう」

 

このような不安を抱えています。

 

先ほども言ったように、セックス中は裸になるわけです。

 

 

おっぱい、マンコ、クリトリスはもちろん、体のラインや体毛が生えていることも全て見られます。
自信のない女性なら「自分の体を見て相手がガッカリしないだろうか…」

 

そんな不安を持っています。

 

ほとんどの女性は、何かしらコンプレックスを持っているものです。

 

男性から体をまじまじと見られる行為にかなりドキドキしているのです。

 

 

 

なので、エッチする時は、できるだけ部屋の明かりを暗くしてあげてください。

 

部屋の照明は蛍光灯のような真っ白の眩しい光ではなく、シェードランプや間接照明などの暖色のあたたかみのある光でほんのりと体が映る程度の明るさがベストです。

 

エッチしたいのなら、まずは女性が服を脱ぎやすくする雰囲気づくりをしましょう。

 

 

 

 

セックスの不安要素3「後々の関係がどうなるか不安」

女性はワンナイトラブで一度きりの関係のつもりだった。

 

けれど、男性の方はそうは思っておらず、セックスしてしまったばっかりにしつこく関係を迫られてストーカーのようになってしまう。

 

そんなことも考えられます。

 

 

ストーカー被害にあう女性はニュースで報道されている以上に多いのです。(ニュースに報道されない被害というのは沢山あります。)

 

 

 

「嫌がらせにあってしまうかも…」

 

そんなことを思わせてしまう男性には迫られても躊躇してしまいます。

 

ですので、あなたの人間性を理解してもらい安心感を与えて警戒心を解いてもらう必要があるのです。

 

 

がっつかず、紳士的に、穏やかに接してください。

 

相手に安心感を与えた先に、セックスはあります。

 

 

 

セックスの不安要素4「周囲に噂されないか?」

共通の知人がいる場合は、大きな恐怖になります。

 

  • 同じ職場で働く上司と部下
  • サークルの仲間同士

 

 

こういうコミュニティで知り合った関係の場合は男性以上に周りのことも気にするものです。

 

すでに彼氏がいたり、既婚者で旦那さんがいる場合は特に警戒しているものです。

 

逆に、共通の知人がいない場合はハッキリ言って怖いものが少ないので女性もセックスしやすいのです

 

 

こういった共通の知人がおらず、セックスしやすい環境というのが出会い系サイトです。

 

出会い系サイトにはセックス目的で登録している女性も数多くいます。特にセックスレスの人妻たちが腐るほどいます。

 

出会い系サイトなどのネットを通じた出会いでは、共通の知人がいなかったり、バレにくいという不安要素を打ち消しているからなんですね。

 

共通の知人がいると、少なからずそういった不安がつきまとうので、絶対に秘密を守る男かどうか?という絶対的な信頼感を与える必要があります。

 

共通の知人がいないような環境ならその不安はありません。

 

 

 

 

セックスの不安要素5:避妊してくれそうか?

セックスにおいて、女性は男性と違って妊娠する可能性があります。

 

セックス時にコンドームを付けない男性もいますし、そんな男性としている最中には、雰囲気を壊さないためにも、なかなか自分で『ゴムをつけて』とはハッキリと言い出せない気持ちもあるのです。

 

女性自身も、エッチしたい気持ちがあっても、そのあたり(避妊)の不安要素があるので、そこをいかに払拭できるかどうか?という信用や誠実さを、セックスする前にしっかりとアピールする必要があるのです。

 

 

 

普段の会話の中や接していく中で、誠実さをそれとなく伝えることで、その男性のことを信用してくれます。

 

誠実さというのは、『ウソをつかない』『適当なことを言わない』『約束を守る』などどんな小さなことでもいいので、それを実行することです。

 

楽しい雰囲気を作るためにも、冗談は言っても良いです。

 

けれども、品のない冗談や、人を傷つける言葉は言わないように注意して下さい。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

女性がセックスをしたいけどできない理由には5つの大きな不安があるのです。

 

 

  1. 自分のプライドを傷つけたくない
  2. 体が見られるのが恥ずかしい
  3. 後々の関係がどうなるか不安
  4. 周囲に噂されないか?
  5. 避妊してくれそうか?

 

 

逆にこれらの不安を取り除くことができればセックスはもうすぐ目の前にあります。

 

 

セックスって言わば、女性にしてみれば最後の砦なんです。言葉にしなくても

 

 

 

(この人は信用できる…)

 

女性にそう思わせ、最終的に信用を勝ち取ることができれば、体を許してくれるのです。

 

 

 

 

「いいところまでいってるのにセックスまでたどり着けない!」

 

そんな男性は今一度、今回のこの5つの不安を取り除くことに目を向けてみてください。

 

 

その関係がたとえ女友達であっても元カノでも関係なく、これらができれば肉体だけの関係になれます。

 

 

ただ、これはお互いのことを十分に知った状態で、お互いが話しやすいように、コミュニケーションが十分に取れているということが前提です。

 

その辺を理解しておいてください。

 

 

 

それではまた

 

西嶋

 

 

 

こちらの記事も参考になります

 

「軽い女じゃないから」とエッチさせない女の拒否パターンと心理

 

付き合って3ヶ月以内に彼女から振られてしまう3つの原因

 

女性がその場でセックスを許してしまう男の特徴とは?

 

【マジメな男性は必見】好きな女性を彼女にするための正しい手順

 

サシ飲み中のボディタッチで親密になる4つのポイントと6つの事例

 

ガードが固い女性を口説く3つのステップ

 

 

 


公開:99%以上の男が知らない女心をもて遊ぶ秘密

世の中の男のほとんどが知らずに人生を終えていく、女の感情を思い通りにコントロールする方法があります。

現在、日本には6,000万人の男性がいますが、おそらくこの秘密を知っている人は1,000人もいません。

女に振り回されず、好きなだけ都合の良い関係を作れるようになりたいという欲望をお持ちでしたら、オスとして勝ち組になるための方法をすべてお伝えします。

>詳しくはこちら



恋愛教材レビュー


恋愛経験ゼロから彼女を作る90日プロジェクト
>詳しいレビューを読む


”女性からセックス目的で逆ナンさせる”
ツイッターでセフレを量産する教科書
>詳しいレビューを読む


"【初エッチ】女性がシたくなるボディタッチテクニック"
性欲リミットブレイカー
>詳しいレビューを読む


”【コピペも可】30日間でセフレを作るための具体的なステップ”
出会い系セフレ捕獲テンプレート
>詳しいレビューを読む
人気記事はこちら
マインドセット
出会い
運営者プロフィール

運営者:西嶋(にしじま)
恋愛アドバイザー。オクテで恋愛経験の乏しいダサ男でしたが、出会い、会話テク、雰囲気などの恋愛スキルを磨き、女性に求められる男に。ブログではダサ男からモテ男に進化するための恋愛テクなどをお伝えしていきます

→詳しいプロフィールを読む


→お問合わせはこちら
カテゴリー
ブログ内検索
最近の投稿

ページの先頭へ