【脈あり】女性が好きな人に送るLINEの内容とは?

スマホ女子

こんにちはにしじまです

 

 

気になる人とは、会っていなくてもお話ししていたい。

 

これって男女ともに共通な思いなのではないでしょうか。

 

では、女性から頻繁にLINEが来る場合
そこには間違いなく特別な好意が含まれているのか…。

 

 

お気づきの方も多いでしょうが、
残念ながら必ずしも特別な好意とは限りません。

 

 

女性は話す事でストレス発散する生き物。

 

特別な好意がなくても男性にLINEを送る事は少なくないのが現実です。

 

 

少し前までは、メールが返ってこないのがもどかしく、
何度も新着メール問い合わせをしたものでした。

 

 

電話よりは随分と気軽になったとは言え、
送信するのには少し勇気が必要でしたよね。

 

送信中の画面でやっぱり中止してみたり…(笑)

今は、LINEの登場により、更に気軽に送信できるようになりました。

 

 

何の勇気もいらず、メール感覚で

電話のテンポで会話を楽しむことができます。
そんなLINEでも、やはり好きな人とは特別!
そこで今回はLINEをテーマに次の2つを取り上げてみます

 

 

  1. 女性がつい好きな人に送ってしまうLINEの内容
  2. 好きな人に送った方が良いと思っている内容

 

普段受け取ってるLINEメッセージに当てはめて考えてみて下さいね。

 

 

 

女性が好きな人につい送ってしまうLINE

「うっとおしいと思われるかもしれないけれど…好きだからつい送っちゃう」

っていうラインの内容があります。

 

 

ハートマークの絵文字、あるいはハートマークの入ったスタンプ

直接ハートマークの絵文字を使うのは恥ずかしかったけれど、

スタンプにかわいくハートマークがあしらわれていたら

使っちゃう女性は多いはずです。

 

 

お誘いメール、会いたいメール

やっぱりLINEじゃもどかしい!好きな人には会いたくなるものです。

 

「〇〇に行ってみたいな??」なんて言われたら、
「じゃあ一緒に行かない?」と誘ってあげましょう。

 

 

やっぱり誘うのは男性の役割ですので、

女性の誘って欲しいサインを見逃さないようにしてください

 

 

誘うのにあまり慣れていない男性は

断られたらどうしようという不安との戦いですが、

思い切って誘ってみてください。

 

 

 

自分の体調不良を訴える

好きな人には甘えたい!心配されたい!

 

少なくとも何とも思ってない人には、

わざわざ体調悪いのに連絡したりしません。

 

 

 

 

好きな人に送った方が良いと思っているLINE

女性だって、自分を好きになってもらうためにどうすればいいか?

どうやったら自分に振り向いてくれるかな?

 

という恋愛テクを日々勉強しています!

 

 

 

週1〜3日ペース

あまりにも頻度が高いと、重たい女と思われそう。
なるべく週3くらいに控える様に頑張ってこらえています。

 

 

好きな人の趣味などに関するメール

「〇〇さん、野球お好きでしたよね?今日野球観戦行きましたよー」など。
女性も男性の趣味に合わせる努力をしています。

 

 

相手の体調不良を心配する

「今日はマスクしていましたけど体調悪いんですか??お大事にしてください」など。
あなたの事を気にかけている何よりもの証拠です。

 

 

ご相談メール

「実は〇〇さんにだけ相談したい事があって…」など。
男性は頼られたいものだと信じてやまない女性たちは

必死に相談する内容を探しています。

 

ここは頼り甲斐のある男らしさを見せつけてあげましょう。

 

 

 

まとめ

普段もらわないようなメッセージや違和感を感じるようなLINEの内容が送られてきたら、ちょっと考えてみて下さい。重要なことは気づくということです。

 

 

 脈あり女性の見分け方や男には分かりづらい女性心理に関する恋愛教材をレビューしています。

 

こんなことで悩んでいませんか?

 

  • なぜ女性はこんな行動をするのかが分からない
  • 「これって脈ありなの?」と脈ありサインを知りたい
  • 男として恋愛対象になるように意識させるにはどうしたらいい?
  • キモいとか生理的に無理って言われる理由が知りたい
  • 女性の性欲について詳しく知りたい
  • 女性と関係を深めたい・仲良くなりたい

 

 LINEの内容はもちろん、それ以外の対面で会っているときでも、女性が好きな男に送る脈ありサインがあります。また自分がその女性にどの程度思われているのか?を知る脈アリ女性の見分け方なども紹介しているので参考にしてみて下さい。

 

>>詳しくはこちら

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です