甘えられる=好意は勘違い?!甘えたくても甘えられない女の本音とは?

西嶋です

 

男性は甘えが許されない生き物。

特に、日本社会の中ではそんな風潮が強いですよね。

 

一方で、女性は「可愛く甘える」事が出来るほど良いと思われています。

 

 

甘える女性は下心でいっぱい

実際、男性は可愛く甘えられてしまうと、自分に好意があると勘違いしデレデレになってしまうものです。

 

 

キャバクラなど夜の世界の女性を思い浮かべて頂くと分かりやすいかもしれません。

 

 

彼女たちの甘えるスキルは最強ですから。

 

サラッと言ってしまいましたが、大事なことなのでもう一度言いましょう。

 

「甘えられたから自分に好意がある」と感じるのは『勘違い』です

 

 

もちろん、100%勘違いであるとは言いきれませんが…。

 

甘えてくる女性というのは、下心があると思った方が無難です。

 

買って欲しいものがある、体の関係を求めている、など女性によってその下心は様々です。

 

 

「自分の社会的評価が上がるからこの人(あなた)と付き合いたい」なんて恐ろしい下心さえも隠れているかもしれません。

 

 

本当に好きな人に甘えるのは難しい

実は女性は、本当に好きな人ほど、甘えるのが苦手な人が多いです。

 

なぜなら前述のように「甘える女性は下心があること」に男性は気づいていると考えるからです。

 

 

恋は盲目というように、好きであるほど、相手のことが賢く見えます。

 

 

賢いからこそ、この人は女性の下心を見抜く人だ。もし自分が甘えたら、私は下心でいっぱいの女性と見られ、恋愛対象から外されてしまう。

 

だから甘えてはいけない。女性はそう考えるのです。

 

 

さらに女性は、好きな男性であるほど、相手から「落としやすい女」「軽い女」だと思われたくない気持ちが強くなります

 

 

本当は甘えたいのが女心

こういう心理があるので、好きな人にこそ、女性は甘えるのを避けますが、「甘えたくないわけではない」のです。

 

ここが女心の難しいところですね。

 

好きな人には、弱い自分もひっくるめて受け入れてもらいたい。でも弱い自分を見せたら嫌われるかもしれない、という葛藤があるのです。

 

すでに両思いであることがわかっている彼氏に対してさえも、どこまで甘えていいかわからない。と悩む女性は多いのです。

 

 

もしも、片思いの相手や彼女が、強くあろうと頑張っている姿を見つけたら…

 

その時はぜひ、「頑張りすぎなくて良いよ」「どんなあなたも受け入れるよ」と言ってあげてください。

 

 

それでも遠慮してしまう女性には、何度も何度も優しく声をかけて下さい。

 

女性はいずれ、あなただけには全てを委ねても良いという安心感を得るはずです。

 

その時、あなたと女性との絆は一層深まることでしょう。

 

 

女の気持ちを理解すれば、求められる男に

多くの男性が悩んでいるのが、女性の気持ちが理解できないことです。

 

これを知らないまま女性にアプローチしているため、

 

  • なぜこんな行動を取るのか?
  • 何を考えているのか?
  • なぜ連絡しても返事が来なくなってしまったのか?

が分からないままなのです。

 

恋愛テクニックで女性をコントロールすること以前に、女性心理を知ることは大前提です。

 

そこで、女性心理に関してまとめた必須知識レポートを作りましたので、女性の気持ちが全く理解できないと思っている方はぜひチェックしてみて下さい。

 

>レポート:女性心理解剖マニュアル

無料で読めます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です