デリヘル嬢を口説いてプライベートでセックスする方法

デリヘル嬢

こんにちは、にしじまです。

 

今回はデリヘル嬢を口説き落としてプライベートでセックスする方法についてお伝えしていきます。

 

いつもデリヘルをただなんとなく利用しているだけの人はかなりもったいないです。

 

一度ご覧になってみて下さい。

 

 

大前提:女性に嫌われないために

まず、大前提として彼女たちに生理的に嫌われないように、身だしなみを整えておいてください。

 

これをしっかりやっていなければ何もかもが台無しです。

できていなければ生理的に嫌われてNGをくらいます。

 

風俗嬢でなくてもこの清潔感がないと生理的に嫌われます。肌を触れ合う彼女たちからは間違いなくNGになるポイントです。

 

しっかりやっておきましょう。

 

女性と対等にコミュニケーションを取るために最低限の清潔感を身につける

 

 

 

 

プライベートに持ち込んでセックスする戦略

僕がデリ嬢にいつもどうやってアプローチしているか?

2段階のアプローチ戦略です。

 

 

2段階に分ける理由はそれぞれに役割があるためです。

 

  1. 1回目は警戒心を解く
  2. 2回目は口説く

 

 

一発で決めるのは難しいです。

ですが、2回に分けてアプローチすれば驚くほど成功率が上がります。

 

 

1回目:警戒心を解く

 

あなたと女の子が初めて会う1回目。
やはりは女の子は例外なく、お客さんに対して警戒していて不安だらけです。

 

  • 「嫌な客だったらどうしよう…」
  • 「キモい客だったら…」
  • 「下手だって言われたら…」
  • 「変なことされないかな…」
  • 「怖い人だったらどうしよう」

 

 

そもそも、彼女たちは呼ばれた出張先の部屋に入る直前まであなたがどんな人か知りません。

ある程度ベテランの女の子でも、新規のお客さんに呼ばれた時は不安があります。

 

新人の女の子だったらなおさらです。

まずは、女の子の緊張感を解き、リラックスしてもらうこれができてないと、どんなに口説いても無駄です。

 

  • 「いいお客さんだな。」
  • 「この人安心できるな」
  • 「優しい…」

 

 

女の子からこう思ってもらう必要があるんです。

彼女たちはあなたのことを何も知りません。

 

 

なので、できるだけあなた自身もリラックスして彼女たちが安心して迎えられるように努めてください。

 

 

不安がっている女の子をリラックスさせてあげる

 

 

繰り返しますが、これが大事です。

 

1回目はとにかく不安感をリラックスさせるのが目的です。

 

女の子はまだ知らないあなたに対して不安だらけです。

マイナスからのスタートだと思ってください。

 

 

リラックスを取り除くことができればOKです。

もちろん、プレイは通常通りしてもらってかまいません。

 

 

 

2回目:口説く

1回目と同じ女の子を呼び、2回目に臨みます。

 

基本的なムードは1回目同様にリラックスしてもらう。

 

 

そして最終的な目的はプライベートで会うための連絡先を聞くことです。

 

 

 

 

よりプライベートな会話に持ち込みます。

2回目では1回目に比べて確実に不安はなくなっています。

 

 

それどころか同じお客さんに指名してもらえたということ自体嬉しいので、【 安心感+喜び 】の感情がああります。

 

リラックスしてプライベートな会話を楽しみます。

 

 

話が弾めばその流れで連絡先を教えてもらいます。

 

「よかったらLINE交換しない?」

 

会話の中でサラッと伝えてみると教えてくれる子はアッサリと教えてくれます。

 

もちろん、100%ではないので、交換してくれる子もいれば、交換してくれない子もいます。その辺りはあなたの接し方次第でも変わってくるので、プレイ中の接し方には十分気を遣って下さい。

 

 

 

 

ちなみに…連絡先を交換する時ですが、ただ交換するだけでも悪くはないのですが、

好意を持たせつつ交換する方がベストです。

 

そのための方法として僕の口説き方は便利なので参考にしてみて下さい。

 

>5分間サル真似口説きテンプレート

 

 

 

 

要注意!してはいけない会話

ただ、気をつけて欲しいのが会話の内容です。

女の子に嫌な思いだけはさせないようにしてください。

 

単なるあなたの興味本位で、女の子の気持ちも考えずに聞いてはいけません。

 

 

具体的に言うと以下のようなことです。

 

 

  • 「なんでこの仕事してるの?」
  • 「いくら稼いでんの?」
  • 「家族はこのこと知ってるの?」

 

 

 

これらはよくある嫌な客がしてくる質問です。

 

聞いたからってどうなるわけでもなく、ただただ嫌な思いをするだけです。

 

答えてもらったとして、ただあなたの疑問が晴れてスッキリする程度であり、女の子が言う答えとしてはたいていの場合は建前です。

 
デリはバイト感覚でしている普通の女の子もいるとはいえ、世間体は良くないと思っているので、ほとんどの女の子が働いていることを隠しています。

 

ちなみに2回目は会話をして口説くことがメインなので、必ずしもプレイをする必要はありません。

 

むしろプレイしないほうが、他の男性客と差別化ができるのでおすすめです。

 

そして最後に時間が来たら連絡先を教えてもらいます。

 

 

 

2回目の全体的なポイントとしては、あくまで普通の女の子として接することです。

 

そうすることで、普通に心を開いてくれますし、LINEの連絡先などを聞いて教えてくれることは難しくありません。

あとはプライベートで呼び出してヤるだけです。

 

 

 

 

まとめ

デリヘル嬢とプライベートでセックスしてセフレにするなら、2段階のアプローチで落とすことで成功率が飛躍的に上がります。

 

 

一発で狙ってはいけません。

 

そして、そのための戦略として

 

  1. 1回目は警戒心を解き、リラックスしてもらう
  2. 2回目で口説いて連絡先を交換する

 

これが僕がデリ嬢をプライベートに繋げるまでの流れです。

 

 

 

プライベートに来たらもうセックスは目の前です。

 

お互いに体を見られている仲なので、そこまでハードルは高くありませんよね。
女の子たちにしてみれば、上記の戦略は未経験の子がほとんどです。

 

 

この2段階戦略は、他の男性客がしないことなので新鮮であっさりと落ちてしまいます。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

デリヘル嬢を落としてプライベートでセックスしたり、彼女にしたいなら参考にして欲しいレポートがあります。

 

>こちら

 

リアルな風俗嬢とセックスするまでの

工程がすべて収録されているプロセスは是非一度覗いてみて下さい。

 

 

西嶋

 

 



追伸:風俗嬢をセフレ化する3ステップについて

風俗嬢をセフレにする一番カンタンな方法は
次の3つのステップを踏むことです。

  1. 風俗嬢が持つ2つの弱みを知る
  2. ターゲットにする風俗嬢を選ぶ
  3. カンニングペーパーに沿ってプレイする

この3ステップを風俗嬢に試してみて下さい。

たとえあなたがセックステクニックが乏しく、会話が苦手でも、
自然な流れで連絡先を交換し、プライベートで会う約束を
取り付けることが可能です。


これからあなたは複数の風俗嬢とのフリー(無料)セックス
日替わりで楽しむことができるようになります。

>>詳しくはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です