セフレと出会うための出会いスポットランキング!ベスト10はこれ

人間って1日何発まで発射できるんでしょうかね?

タマタマちゃんの限界も知りたい今日この頃です。

 

こんにちは、西嶋です。

 

 

 これからセフレを作る方法についてお話ししていきます。

 

セフレを作るといっても それは大きく分けて3つの段階があります。  

 

 

それは次の3つ。  

 

 

  1. 出会う
  2. アプローチする
  3. キープする

 

 

 

以上の3段階を一つづつクリアする必要があります。

 

 まぁ正確に言うと3つめのキープするというのは

作った後のことなので現状はそこまで考えなくてもOKです。

 

 

 この3段階についてこれからしっかりと説明していきます。

今回は出会いについてです。

 

 

 

出会う

セフレを作ることに限らず、まず出会いがないと始まりません。

 

まずはセフレに限らず、単純に女性と出会いを

作る方法について考えてみましょう。  

 

 

  • 合コン
  • 知人からの紹介
  • ストリートナンパ
  • バーなどの飲み屋で声をかける(ナンパ)
  • キャバクラ
  • 相席居酒屋
  • 街コン
  • 出会い系サイト
  • 風俗
  • 職場
  • 婚活サイト
  • スポーツクラブ
  • 地元のカルチャー教室
  • フェイスブックを使った出会い系
  • ネット掲示板
  • ガールズバー
  • お見合い
  • イベント

 

などなど。

 

 

  女性と出会う方法っていっぱいあります。

 

 今回はセフレ候補探しですので、ある程度絞る必要があります。

ただ、女性に会えればいいかと言うとそうではありませんよね。

 

 

  「明らかにこの人は違うな。」 という人は除外する必要があります。

 

 

 そういう判断をするために重要なのが「属性」です。

 

「属性」というのをわかりやすく言うと、

その出会いの場所は「どんな女が使っているか?」(女の目的)です。

 

 

  例えば、「お見合い」で女性を探そうします。

「お見合い」に来る女性ってどんな人が想像できますか?

 

 

  「結婚したい!」っていう結婚願望のある女が来ます。  

 

そう言う出会いを求めるならそちらでもいいんですが、

今回の場合はセフレになりそうな女ですので、明らかに目的が違います。

 

 

  このように、その出会いの場所にやって来る女の目的はなんなのか?

これをしっかりと考えることが重要です。    

 

 

回りくどいですが、しっかりと自分の頭で考えることも重要ですので、

お話しさせていただいています。    

 

 

 

 

僕がセフレ女と出会った10の場所

 

 

先ほどピックアップした全ての出会いの場所でも

セフレになる女とは出会える可能性はあります。

 

 

でも確率でいうとばらつきがあります。

 

 

僕の経験上、セフレになった女と出会えた場所は以下の通りです。

ちなみに僕がセフレと出会えたランキング順になってます

 

 

 1位 風俗

2位 出会い系サイト

3位 SNS

4位 ネット掲示板

5位 フェイスブックを使った出会い系

6位 バーなどの飲み屋で声をかける

7位 合コン

8位 ガールズバー

9位 地元のカルチャー教室

10位 街コン

 

 

  僕はこれらの場所で実際にセフレを作りました。

 

 

  1番作りやすいのは【 風俗 】です

 

2番目に出会い系サイト

3番目はSNS

 

 

  1位は風俗ですが、ネット系が基本的に強いです。

 

 

一度に複数の女の子にアプローチできるし24時間いつでも連絡取れますからね。

 

 ですが、僕が得意で成功率が高いのが風俗です。

 

 

ここはあまり知られていないので、結構穴場なんです。

  なぜならお客さんとして利用する男性は彼女たちを

単なるヌクための道具としか見ていないからです

 

 

  そんなただヤりたい男たちがいる中で他の男たちとは違った特別なアプローチをすると、

あっさりと本番もできて、しかもプライベートでもタダでセックスができる関係になります。

 

 

 

 まあ、この風俗嬢に関しては、人によって好き嫌いがあると思いますが、

僕が狙っているのはほとんど素人の可愛い女の子たちだけです。

 

 

昔と違ってライトな感覚でバイトしてる女の子もいて、しかもレベルが高いんですよ

最近は特にそう感じます。

 

  この具体的な方法についてはまた別の機会でお伝えしますね。

 

 

  2位は気軽に始めやすい出会い系サイトです。

ただこれはライバルとなる男も多いので、そう言った男たちを出し抜く必要があります。

 

 

  出会いを探している女の子も普通に検索して登録していることも多く、

女性向け雑誌にも割と掲載されているので「男も女も出会いを求める人が多い」

 

つまり、市場(パイ)が大きいという理由で出会いを量産しやすいので有利なんです。

 

 

   ちなみに、合コンはたまたまセフレ体質な女がいて捕獲しました 笑

 

 

あと、ナンパ師に言わせればナンパがベストだとは思いますが

リアルなストリートナンパは、個人的に苦手なのでほとんどやってません^^;

 

 

 

まとめ

  女をセフレ候補として見つけるためにオススメの出会いの場所を説明しましたね。

 

 おすすめは以下の順番です。

 

1位 風俗

2位 出会い系サイト

3位 SNS

4位 ネット掲示板

5位 フェイスブックを使った出会い系

6位 バーなどの飲み屋で声をかける

7位 合コン

8位 ガールズバー

9位 地元のカルチャー教室

10位 街コン

 

 

  まあ結局、どんな出会いの場所でも会ってみると

「こいつはイケるな」と感じることがあります。

 

 

ホント人によります。

でもやはり属性が大事です。

 

その場所に集まりやすい女の子はどんな女の子なのか?

 

  • 若いのか?
  • 熟女なのか?
  • 人妻なのか?
  • 暇している女の子なのか?
  • 学生が多いのか?

 

  「イケるな」と肌で分かるようになるためには数をこなす必要もありますし、

女性に対して慣れているかどうかもポイントです。

 

 

  でも、明らかに目的が違う出会いの場には参加しないようにしてください。

   僕が一番最初にセフレを作った方法はまた別の機会にお伝えします。

 

 

 


【おまけ】SNSで女性からセックスをおねだりされる逆ナンテク

信じられないかもしれませんが、
女性から積極的にセックス目的で逆ナンされる方法があります。

この方法はネットのあるSNSを利用した方法で、24時間どこにいてもできる次世代のセフレ量産テクと言えます。

もちろんお互いに体だけの関係を承知の上なので、完全なセックスフレンドですし、煩わしい恋愛関係は排除しています。

僕が実際にセックスをお願いされた事例を公開していますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

>SNSを使った逆ナンセフレ量産法



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です