【無料教材】脈なし→脈ありに変える女の口説き方(セリフと会話事例付き)

西嶋です。

 

 

僕が今まで一部の人にだけ公開していた
秘密の口説き方を公開することにしました。

 

この口説き方を使えば

具体的なセリフ・会話事例付きで、自然に会話の中に取り入られるように

女性を口説くことができます。

 

※女性に興味のない方はココから先は読まない方がいいです。

 

 

この方法の特徴について説明すると…

 

最低限の手間と時間で初対面の女性を口説く具体的な方法

この方法は日本語が使える方なら誰でも使えます。

初めて出会った信頼ゼロの状態から最短で
女性の警戒心を解き、恋愛対象の中に入ることが
可能なシステマチックな口説き方です。

 

たとえあなたがその女性の理想のタイプから
かけ離れていたとしても全く問題なく恋愛対象として、

男として意識させ付き合うことは十分に可能です。

 

その具体的な会話の全貌が丸わかりです。

 

 

 

美女の9割を好き放題している1割のヤリチンの思考回路

あなたは本当に好きな女性と結ばれていますか?

「俺には手に届かない…」と妥協した人生と

オサラバしたいならこの思考回路を手に入れて下さい。

ヤリチン男性のおこぼれに群がるハイエナになるのは、
今日で卒業してください。

彼らと同じ思考回路をに手に入れれば、
女性に困ることはなくなります。

 

 

 

飽きてしまうほどワンパターンで、自動的に口説けてしまう会話のテンプレート

『女性を口説く』というと、

自分には難しいと思う人もいるかもしれません。

けれども、会話の中にごく自然に取り入れているため
スムーズに順番通りに会話を進めていくことで
自動的に口説けてしまいます。

 

毎回、毎回、同じ会話の繰り返しで
女性が勝手に落ちてしまうので、カンタン過ぎて
飽きてしまうのがこの会話の弱点です。

 

何人もの女性に、試している途中で
「こんなに簡単に口説けていいの?」

…とホイホイついてくる女性にあなたは嫌気がさしてくるかもしれません

 

 

 

LINEテクニックでは身につかない生身のコミュニケーション術

ちまたではコピペで出会える恋愛テクニックなるものが

あるようですが、結局はリアルに出会って、
目の前の女性と向き合って会話する必要があります。

 

そういった、オンライン上のキャラクターと
あなたがかけ離れている場合、LINE上で盛り上がったとしても、
出会って会話した途端、一気に冷めてしまう可能性が高いです。

 

そういった他人のキャラで勝負するのではなく、
リアルな会話スキルを磨いて下さい。

この会話法はパクってそのまま使えるので
すぐにでも実践可能です。

 

 

心理学的に有効な90%の女性が男性に好意を持ってしまう抵抗できない原理とは?

 

実はこの口説き方は心理学的にも証明されている、
ある手法に基づいています。

この手法を使ったあるフレーズを発することで
90%以上の女性が恋愛感情を動かされるのです。

 

あなたのことを友達や単なる知り合いの関係では
維持できなくなってしまいます。

女性を口説くことのできない男性のほとんどが
単なる友達や知り合い状態から関係を進められない理由
についても詳しく解説しています。

 

 

ヤドカリのようにいつでも別の彼女に乗り換えられる余裕が身につく

本物の口説きのスキルが身についたら

もうあなたは女性との恋愛で困ることはありません。

いつでもどこでも目の前にいる女性を口説ける
という余裕が身につきます。

まさにこの余裕こそが成功率を格段に上げる秘密なんです。

 

もしも、口説いて、その女性と付き合ってみて
この女は自分に合わないなと思ったら、
切り離してヤドカリのように別の新しい女へ移ることも可能です。

 

 

この会話のキモ

 

この会話方法は女性が男性に好意を抱く心理をベースにしています。

このために、多くの女性が抵抗なく
あなたを受け入れてくれるようになるのです。

この会話方法を知れば、あなたはいつでも女性と好きなだけ
肉体関係を持つことも可能です。

さらに、今まで風俗でしか女性と触れることが
できなかった状況を卒業することができます。

 

 

あなたはこれからヤりたくても
我慢していた人生からいつでも好きな時に
女性と関係が持てる思い通りの人生を歩んでください。

 

オリジナル教材で、いつまで公開しているかは未定です。

 

>>詳しくはこちら

 

 

 


20代後半女性の気持ちを考えた口説き方のポイント

20代後半女性

こんにちはにしじまです。

 

同じ20代の女性でも、前半と後半では効果的なアプローチ方法が違うのはご存知ですか?

 

今回は、20代前半と後半の女性を比較しながら、20代後半女性に効果的な口説き方をご紹介しようと思います。

 

>> 続きを読む


デリヘル嬢の口説き方2:エッチしやすいプライベート空間に持ち込む

こんにちは西嶋です。

 

 

デリヘル嬢の口説き方講座2

1回目に続いて2回目です。

 

2段階のアプローチ戦略は前回お話しした通りです。

 

※前回の記事はこちら

デリヘル嬢の口説き方1:具体的なセフレ化アプローチと戦略

 

 

 

1回目で警戒心を解き、2回目で口説き落とす

で、今回は2回目の口説き落とすアプローチです。

 

落としたいデリヘル嬢を指名して予約します。

 

1回目の最後にしたことがありますよね?
なんだったか覚えていますか?

 

 

そうです、「本名」を聞きましたよね。

 

2回目にお目当てのデリヘル嬢を呼んで
部屋の中に入ってきたら「本名」で呼んであげます

 

 

 

なぜ本名で呼ぶかというと、
本名で呼ぶことによって距離がグーーンッと縮まるんですね。

前回の最後で聞いた本名は今回の伏線だったわけです。

 

 

この時の女の子の気持ちとしては
「ちゃんと名前覚えてくれたんだ…。」
とこうなるわけです。

 

 

 

名前というのはその人個人自身を表すものですし、
名前を呼ばれると素の自分として自然に反応してしまうものです。

 

 

そして、本名というのは、プライベートで呼ばれている名前なので
仕事ではなく、プライベートに近い彼女の一面を見せやすくなるわけです。
そして、プレイに入ったら1回目と同じように接します。

 

 

 

1回目の時に接したポイントは以下の5つです。

 

 

  1. 挨拶
  2. お茶・お菓子を出す
  3. たくさん褒める
  4. がっつかない
  5. 「本名」を聞く

 

 

5の「本名」を聞くことはすでに完了しているわけですからする必要はありません。

 

 

名前で呼ぶ時に本名で呼びかけてあげることくらいです。

 

そして、ここからが重要なのですが、
2回目は絶対にプレイをしないでください。

 

 

ひたすらおしゃべりすることに徹します。

 

 

基本的にはプレイをしなければいいので、軽いスキンシップ程度ならまぁ大丈夫です。

雰囲気を作って、女の子にできるだけリラックスしてもらうことに集中してください。

 

 

女の子から「プレイしないの?」と疑問を持たれるかもしれません。

 

そう言われたら

 

 

  • 「今日は●●ちゃんとゆっくりと話したくって」
  • 「今日はしなくてもいいよ」
  • 「最近●●ちゃんのこと気になっちゃって」

 

というような会話をしたいということを伝えるんです。

 

 

 

性欲は押さえ込むか、完全に忘れてください!

 

とはいえ、どうしてもやりたくなるのが男の性なので
デリヘルを呼ぶ前にオナニーで一発抜いておきましょう^^

 

 

 

これ、冗談じゃなくて本気ですからね。

 

抜いておくとかなり落ち着いて話せて全然違います。
※僕も実践済みです

 

 

会話の内容に関しては雑談でいいんです。
「休みの日ってどこにいくの〜」とか
日常的なことでもなんでもいいんです。

 

 

 

特に「●●ちゃんと話してると落ち着くわ〜」
など、相手が喜びそうな、自分の素直な感情を伝えてあげてください。

 

 

そして、この会話中に女の子のLINEなどの連絡先を聞くようにします

 

デリヘルにもかかわらず、女の子とプレイをせずに、
本名で呼ばれ、リラックスしながら会話をしていると
次第に心を開いてくれるようになるので、ほぼ連絡先は教えてくれます。

 

 

そして、時間が来たらそのまま終了します。

 

 

 

 

 

プレイ終了後のデリヘル嬢とのやりとり

終了後、しばらくしてメールかLINEを送ってください。

その日のうちに送りましょう。

 

メールの内容は

「今日はありがとう。●●ちゃんと話せて楽しかったよ」
「今日は●●ちゃんが話聞いてくれてすっごく助かったよ。ありがとう」

などです。

 

 

 

そしてメールやラインでやりとりしながら食事に誘います。

 

 

食事の誘い方としては、
会話の中で好きな食べ物などを聞き出しておいて
美味しい店見つけたから行こうよと誘ってあげると自然です。

 

できるだけ関連づけて誘うのです。

 

 

 

食事の誘い方のポイント

で、誘い方のポイントなんですが、「行かない?」と相手の都合も伺いながら聞くのではなく、

 

「行こうよ」

少し強気で誘うようにしてください。

 

 

こういう男らしい誘い方の方が経験上高確率でデートできます。

 

また、お店選びですができるだけお酒があるお店を選んでください。

お酒がすすむことでお互いの緊張もほぐれます。

 

 

緊張がほぐれた状態なら体もゆるみやすくなります^^

 

一度1回目の時にお互いの体も見ている仲ですし、
ホテルにも行きやすいですよね。

 

 

そこで思う存分、プライベートセックスを楽しんでください

 

 

 

 

まとめ

 

 

2回目にすることは

 

  • 本名で呼ぶこと
  • プレイせずにリラックスして会話を楽しむこと
  • 1回目と同じ(挨拶、お茶・お菓子、がっつかない、褒める)
  • 連絡先を聞く

 

そして終了後、当日中に連絡して感謝の気持ちを伝え、食事に誘う

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

これは僕が実際にデリヘル嬢を口説き落として
プライベートでデートしてセックスしてきた流れです。

 

 

 

プライベートに誘うことができれば難しくはありません。
そこまでくれば普通の女の子とおんなじですから。

 

 

ぜひトライしてみて感想を聞かせてくださいね。

参考にしていただければ幸いです

 

 

 


デリヘル嬢の口説き方1:具体的なセフレ化アプローチと戦略

こんにちは西嶋です。

 

デリヘル嬢を迎え入れる準備はバッチリできましたか?

まだでしたら前回の記事を参考に復習してください

 

 

 

デリヘル嬢を口説いてセフレにする為の大事なポイントは「他の男との差別化」です

 

 

以前も言いましたが他の男と同じような事はしてはいけません。

 

あなたと圧倒的な差をつけて、狙ったデリヘル嬢から
「なんだかこの人って他のお客さんとは違う!」
と思われなければいけません。

 

 

 

 

デリヘル嬢セフレ化戦略

 

それでは、接する際の具体的な戦略に入っていきます。

 

 

デリヘル嬢をセフレにする為にはデリヘル嬢を2回呼びます。

 

 

お金は少しかかってしまいますが、
1回でセフレにするというのは正直難しいです。

 

 

2回ともそれぞれの役割があります。

 

  • 1回目は警戒心を解く
  • 2回目は口説く

 

 

1回目は警戒心がどうしてもありますからね。

 

でも2回目はだいぶ距離が縮まった状態になるので
かなり口説きやすい状態になるのです。

 

 

セフレ化する戦略として2段階アプローチをしかけます。

では1回目、2回目でどう接していけばいいかを説明していきますね。

 

 

 

1回目

 

1回目というのは、初めてのご対面という事ですよね。
ということは、自分も女の子の方も非常にドキドキして緊張しています。

 

 

見ず知らずの男と二人きりになるわけですから
不安がない事の方が不自然です。

 

 

なので安心させる必要があります。
安心させるには5つのポイントがあります。

 

  1. 挨拶
  2. お茶・お菓子を出す
  3. たくさん褒める
  4. がっつかない
  5. 「本名」を最後に聞く

 

それでは詳しくみていきましょう。

 

 

挨拶

 

挨拶は基本中の基本ですが、
「仕事でもないのにきちんと挨拶する必要あるの?」

「お金払ってサービス受けるのはこっちなんだし適当でもいいでしょ」
こう思うかもしれません。

 

 

初対面である1回目は緊張をときほぐすことが大切です。

そのためにも「挨拶」は一番簡単で誰にでもやりやすいことですよね。

 
「こんにちは〜」
って朗らかな感じでいいです。

 
優しく迎え入れてあげる感じです。

 

デリヘルに限らず、風俗嬢で一番嫌がられるのは無言のお客、乱暴な客です。

 

たとえ本当は優しい人であっても無愛想だったり、

一言もしゃべってくれないとなると不気味です。

 

コミュ障で人と会話をするのが苦手な方でも、

正直キモチ悪がられるのでできるだけしゃべってください。

 

 

最初の一言でもきっかけができれば、その後の会話も弾みやすいですし、
気まずい空気も流れにくいです。

 

 

 

お茶・お菓子を出す

 

部屋に迎え入れて簡単に挨拶したらお茶やお菓子を出してあげます

 

心理学的に言うと「返報性の原理」と言って、こちらが何かいいことをしてあげると
相手も「何かしてあげなくちゃ」という働きが生まれます。

 

 

ホテルであれば、コーヒーやお茶は自分で入れられるようになっていますので
お湯を沸かして準備しておきます。

 

 

 

女の子が到着する前にこちらが先にお茶かコーヒーを飲んでおいて
「コーヒー飲む?」と伝えてみましょう。

 
「え、いいの?」っていう女の子もいれば、
「いやいいです」とあしらわれる女の子もいます^^;

 

まあここは人それぞれなので断られたら断られたで仕方がないです。

 

 

お菓子は一口サイズのアメでもOKです。

女の子が大好きなケーキっていうのもあるのですが、食べやすいっていうのもポイントです

 

 

 

 

たくさん褒める

 

プレイが始まったら、いいところを積極的に見つけてとにかく褒めてあげます

 

 

「フェラめちゃくちゃうまいね」
「そこ、最高〜♪」
「気持ちいいポイントつくよね〜笑」

 

などこちらが単純に気持ちいいと思っていることを
恥ずかしがらずに素直に伝えてあげてください。

 

ちょっと気になるところがあってもそこは放っておいて、

いいところだけをできるだけ多く見つけて褒めます。

 

 

 

がっつかない

 

「あくまで紳士的に」が基本です。
絶対にがっついてはいけません。

 

 

 

雰囲気が良くなれば本番もやらせてくれる可能性もありますが、
こちらからは絶対に言わないでください。

 

 

それと、すぐに電話番号やLINEやメールの連絡先を
聞こうとしてはいけません。

 

 

 

そして、最後は2回目につなげるためのポイントですが

普通にサービスを受けて、最後の帰り際に「本名」を聞いて終了します。

 

 

 

 

まとめ

 

2段階アプローチでデリヘル嬢をセフレにする

 

  • 1回目は警戒心を解くため
  • 2回目は口説くため

 

 

1回目でするべきポイントは5つ

 

  1. 挨拶
  2. お茶・お菓子を出す
  3. たくさん褒める
  4. がっつかない
  5. 最後に「本名」を聞く

 

 

 

以上のポイントを押さえて1回目に臨んでみてください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

西嶋

 




【無料】恋愛弱者のためのブレイクスルー講座


  • 女性が苦手でどう接すればいいか分からない
  • 彼女いない歴=年齢
  • イマイチ女性の気持ちを理解できない

恋愛が苦手で、なかなかオイシイ思いができない方のための
メール講座を開講しています。


僕自身の体験と試行錯誤しながら
身につけてきた恋愛ノウハウを出し惜しみ無く公開しています。

メール講座でお伝えしていく内容は…
  • 恋愛で最も重視するべきスキル
  • 女の子とイチャつき放題になる方法
  • 女性から相談された時の適切な返し方
  • 優しい男がモテない本当の理由
  • 男として意識させるコツ
  • ゲスの極みオヤジから学んだ女の真実
  • 恋愛感情スイッチの押し方


また、ここでしか手に入らない
女性が勝手に惚れていく秘密の会話テンプレートも
ご案内していく予定です。


男として後悔しない生き方をしたいあなたには
ぜひとも読んでいただきたい内容になってます。

>>詳しくはこちら



プロフィール

運営者:西嶋(にしじま)
恋愛アドバイザー。オクテで恋愛経験の乏しいダサ男でしたが、出会い、会話テク、雰囲気などの恋愛スキルを磨き、女性に求められる男に。ブログではダサ男からモテ男に進化するための恋愛テクなどをお伝えしていきます
→詳しいプロフィールを読む
Follow @gachimaru2

→お問合わせはこちら
カテゴリー
恋愛教材のランク別レビュー
ブログ内検索
無料教材プレゼント

ページの先頭へ