女性を「褒める」重要性とほめポイントの見つけ方

目安時間:約 4分

どうも、西嶋です。

 

あなたはやっていますか?

 

 

「女の子を褒める」

 

これ慣れないとなかなか難しいと思います。

 

 

特に日本人は恥ずかしくて褒めるのが苦手って人多いです。

まあ、僕もその通りなんですが(苦笑)

 
でもこの「褒める」って恋愛に限らず、
人と仲良くなりたいなら基本中の基本なので絶対に覚えておいてください。

 

 

褒めてあげれば、テンションを上げて喜ばせることができます。

特に女性は褒めて欲しいと思っているポイントがいっぱいあります。

 

そこを見つけてあげるのがまずファーストステップです。

 

 

 

今まで褒めたことがないっていう男性はいますが、
普段から意識していないとなかなか行動に移せません。

 

褒めるのはテクニックというよりも
女の子に対する優しさです。

 

 

 

「そんなこと言ったってどこを褒めればいいんだよ?」

 

そんな声が聞こえてきそうですが
褒めるところって探してみたらいっぱいありますよ。

 

 

 

そういうことを言っている人は全然女の子のことを見れていません。

 

 

例えば、

  • ピアス
  • 洋服
  • 指輪
  • ブーツ
  • スカート
  • バッグ
  • 髪型
  • ネイル

 

外見だけでいうなら細かく言っていけば結構あります。

 

 

 

褒め方は単純に「それ可愛いね」って
サラッと一言褒めてあげればいいだけですよ

 

 

 

慣れてくれば他の表現も使って「センスがいい」とか「素敵だね」とかですね。

いろんなニュアンスがありますからワンパターンではなくていろんな褒め方をしましょう。

 

 

 

ちょっとレベルアップするなら外見だけでなく、行動で示す気遣いなども
できれば褒めてあげればいいですね。

 

褒められ慣れているかわいい女の子や美女なんかは

フツーの褒め方ではなびきません。

 

当たり前レベルで言われ慣れているのです。

 

 

 

 

当たり前ですが、褒められると嬉しいです

 

 

褒められることで相手はいい気分になるわけですから

 

【あなたと一緒にいるといい気分になる】=【幸せ】

という具合になってきます。

 

 

 

小さなことでもボディブローのように積み重ねで効いてくるので
できれば会うたびに何かしら見つけて褒めてあげてください。

 

 

言うべき褒め言葉は分かっているけど、

なかなか口から出せない!って人もいますが、単純に経験不足です。

 

 

褒めるのも慣れの問題です。

自分からどんどん使って言ってくださいね

 

 

 

 

 

 



好きな女性が振り向いてくれない本当の理由

  • 「なぜ自分には彼女ができないのか?」
  • 「どうして気持ちを伝えてもフラレてしまうのか?」

これに対する答えは…

『 恋愛対象として意識されていないから 』

この言葉につきます。

だからいくら関係が長かったとしても
単なるお友達としか見られていないため

せっかく勇気を出して告白したのに…
「えっ!?そんなつもりないんだけど…」
と言われていつまでたっても彼氏になれないのです。



あなたが好きな女性に恋愛対象として
意識させるには、カンタンです。

6つの手順で会話をつなげていけば
自動的に口説けてしまうのです。


その女性とあなたが
たとえ初対面であっても、関係ありません。


この、『人が好きになる』人間心理に沿った
会話のテンプレートを無料でプレゼントします。

>>詳しくはこちら




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

運営者:西嶋(にしじま)
恋愛アドバイザー。オクテで恋愛経験の乏しいダサ男でしたが、出会い、会話テク、雰囲気などの恋愛スキルを磨き、女性に求められる男に。ブログではダサ男からモテ男に進化するための恋愛テクなどをお伝えしていきます
→詳しいプロフィールを読む


→お問合わせはこちら
キーワード検索
ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ