女性が2人飲みの誘いに応じた時の『脈あり』を判断する方法

女性と二人飲み

こんにちは西嶋(にしじま)です。

 

今日のテーマはお酒に誘った時の女性の反応についてです

 

 

「気になる女性をデートに誘いたい!」

 

誘う女性にもよりますが、いきなり二人きりのデートを提案するのは、中々ハードルが高いです。

 

 

でも例えば、仕事帰りに「1杯飲んで帰らない?」と聞いてみる。

これならグッとハードルが下がりそうです。

 

お酒があるのと無いのとでは、女性の反応が全く違ってきます。

お酒がある方が相手もリラックスして気持ちも緩みやすいという特徴があります。

 

 

 

お酒の失敗とかってよくありますよね?

 

お酒を飲むことによって気持ちが緩んでしまうことは男女ともにあります。

 

そういったこともあるので、【お酒】というだけで警戒している人もいれば単に飲むのが好きということで、誘いに応じてくれることもあります。

 

では、このサシ飲みの誘いに女性が快く応じてくれた時、脈ありと判断して良いのでしょうか?

 

 

答えは半分Yes、半分Noです。

 

 

飲みに誘ってOKをもらった時、女性はどういう気持ちなのか?

 

これにクローズアップしてみたいと思います。

 

 

 

少なくとも嫌われてはいない

嫌いな男性から誘われたら、ほとんどの女性はなんとか理由を作ってやんわりと断ります。

 

2人飲みをOKしたという事は、少なくとも嫌われてはいないと思って良いでしょう。かと言って、恋愛感情が含まれているかどうかを判断することはまだできません。

 

 

例えば、仕事帰りに女性社員を飲みに誘って見た場合。

 

応じてくれる理由はいくつかあります。

 

  • ちょっと仕事の話をしたかったから。
  • 尊敬している先輩だから。
  • 飲みたい気分だったから。

 

女性が2人飲みをOKするのに大した理由はありません。

 

奢ってもらえると思ったから。

 

なんて理由だけで、飲みに行く女性もいます。これらの理由があるのでOKしてくれることがあるのです。断られる場合は嫌われているか、その日は本当に都合が良くなかったってことです。

 

 

まぁでも、いくらお酒が好きだからって嫌な男とは飲みたくないですし、飲みOKをもらったなら脈あり度で言えば50%以上はあると思っていいです。

 

 

 

 

飲みの誘いに関しての『脈あり』判断方法

その女性が自分に対して脈ありかどうかの判断基準について僕なりの考えですが…

 

例えば、その女性があまり人付き合いに積極的でなく、他の男性との2人飲みをお断りしているような女性であれば、あなたの誘いに応じたことは脈ありだと考えてもOKです。

 

 

普段は飲みに行かないけど、あなたの場合はOKな時。

 

 

誰とでも飲みに行くようなフットワークの軽い女性の場合は違います。

頻度や会話の内容、進展度合いなどから判断します。

 

この場合の判断っていうのは、2人で飲んでいる時に脈ありサインがあるかないか?ですね

 

サシ飲みに誘ってOKをくれたのは、とりあえず1対1で会話ができるステージに上がれたってことです。なので、なんとも思っていないフラットな状態でも、割りと好意的な場合でもそこからどう行動するかで変わってきます。

 

 

 

 

 

女性と飲んでいる時の『脈あり』判断方法

何度も言うようですが、2人で飲むということは、少なくとも嫌われていないと判断して良いです。

 

とりあえずそういった関係であるのならば、たとえ脈ありだろうと脈なしだろうと、あなたのアプローチ次第でより深い関係を持つことができます

 

彼氏がいても男と2人で飲みに行く女性もいますからね。仲が悪い状態だったり、特に気にしないとか状況によって、2人飲みに応じる女性もいます。

 

 

またアルコールが入ることで少なからず開放的になり、警戒心もそこまでないはずです。二人きりで飲むサシ飲みができている時点で、あなたのことをある程度許しているわけです。

 

 

サシ飲みする関係性なら、距離的にもかなり近いので、こちらから脈ありチェックをして反応をみてみることで一歩進んだ関係にステージアップを図ることも可能です。

 

 

ボディタッチで脈ありをチェックするのが1つの判断基準

脈ありチェックというのは、簡単に言うと

 

  • ボディタッチをしてみて嫌がらない
  • 手を繋いでみて、そのままの状態でイケた時

 

これって言い換えると、その女性をお持ち帰りできるかどうかの判断でもあります。

 

重要なのはあなたの方から女性にアプローチして意図する方向へ誘導したり、エスコートするっていうことです。あくまで女性の反応を見ながらっていうことなので明らかに嫌がっている反応を見せるようなら様子をみて下さい。

 

 

また、ボディタッチをすることで女性をソノ気にさせることができるというのは科学的にも証明されています。異性の体に触れることで、オキシトシンという快楽物質ホルモンが分泌されて性欲を湧き上がらせることができます。

 

 

お持ち帰り講座

女性と2人でサシ飲みできたなら、そこからどうやってエッチにつなげていくか?という導線を考える必要があります。

 

お持ち帰りしたいならその場限りの雰囲気ではなく、最初から戦術を持って臨むことで、その成功率をグーンと引き上げることが可能です。

 

王道とも言えるサシ飲みテクニックですが、まだ成功させたことがない人は、どうやってお持ち帰りできるのかがイメージできないと思います。

 

  • 2人のみで女性をホテルに誘うなんて恥ずかしくてできない…
  • お持ち帰りしたいけど具体的に何をどうすれば良いのかわからない

 

…と途方に暮れている人もいらっしゃると思います。

 

そこで、これらの悩みを持っている方にこそ知っておいてもらいたい、お持ち帰り講座を作りました。

 

もしあなたが女性と良い感じに酔っ払っていても、なかなかオイシイ思いができなかった経験があるなら、ぜひ以下の関連記事も参考にしてみて下さい

 

 

 

女性と二人きりで会話をする時に避けるべき話題とは?

 

サシ飲みからエッチに持っていく具体的な流れ

 

2人で飲んでいる時、女は何を考えているのか?

 

サシ飲みで女性を口説くためにはどうすればいいか?

 

ボディタッチで親密になる4つのポイントと6つの事例

 

女性をホテルへ誘導する持ち帰りテクニックレビュー

 

 

 

 

それではまた

 

 

西嶋(にしじま)

 

 

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です