女性と映画デートする時に気をつけたい4つのこと

目安時間:約 4分

こんにちは西嶋です。

 

映画といえば定番のデートコースですよね。特に女性と話すのが苦手な男性にとって、映画を見ている時間というのは話す必要がないのでハードルの低いデートコースである事が最大のメリットです。

 

今回はそんな映画デートで気をつけなければいけない点についてご紹介します。

 

 

 

何の映画をみるか

映画を見たあとは、食事に誘いやすいですね。すると必然的に話題は映画の感想に集中します。そのためにも、何の映画を観るか、ということは非常に重要です。

 

 

まずは事前に彼女の好みをリサーチしましょう。わからない場合は、無難に話題になっている映画を選ぶのが良いと思います。また、ディズニー作品は比較的女性が好む可能性が高いので、「●●(ディズニー映画)って映画興味ある?」と聞いて誘うのがベターな誘い方です。

 

 

 

鑑賞中の飲食にはご注意

映画といえば、やはりポップコーンがセット!という男性もいるのではないでしょうか。

 

もちろん映画館の中で売られているのですから、美味しく頂くのは構わないのですが…相手の女性によっては、鑑賞中に横で咀嚼音(そしゃくおん)がするのを嫌がったり、同じバケットに素手を突っ込んで食べる抵抗があったり…と中々難しい面もあります。

 

食べたい?食べてもいい?と確認してから買う方が良いでしょう。また、映画のチケットが割り勘であったのならば飲み物くらいはスマートに奢ってあげる方が喜ばれるかもしれません。

 

 

 

評論家ぶった感想を言わない

相手の女性によく思われたい一心で、ついつい自分の知識をひけらかし尊敬してもらおうと頑張ってしまう男性は多いものです。

 

しかし評論家のようなコメントや、批判コメントなどは、後々女性の行動に対しても同じようにケチをつけてくる男性であるというマイナスイメージを持たれてしまう可能性がありますのでご注意ください。同様に人の悪口などは言わないほうがイイです。

 

 

 

必ずしも脈ありとは限らない

映画といえばデートの定番中の定番ですから、女性から誘われた場合、ついつい「自分に気があるのでは?」と思ってしまいます。

 

もちろん脈ありの可能性が高いですが、一方で女性が見たい映画のタイトルまで指定してきた場合などは、ただ単にその映画を見たかっただけ、という可能性もあります。一人映画がだいぶ世間に広まってきたとはいえ、やはり定番のデートスポットに女性1人で挑むのは難しいですから、純粋に映画を見るためだけにあなたを誘った、と言うことですね。

 

また、男性から誘った場合でも、同じ理由でOKがもらえた、という可能性を忘れてはいけません。

 

 

 

映画デートまとめ

映画は鑑賞中に話さないからこそ、相手の行動が気になってしまったりするものです。
だからこそ初めて一緒に行く女性には十分な気遣いが必要です。お互いの好みが合致した映画を、心地よく鑑賞することができれば、グッと2人の距離が縮まる事でしょう。

 

 

 



好きな女性が振り向いてくれない本当の理由

  • 「なぜ自分には彼女ができないのか?」
  • 「どうして気持ちを伝えてもフラレてしまうのか?」

これに対する答えは…

『 恋愛対象として意識されていないから 』

この言葉につきます。

だからいくら関係が長かったとしても
単なるお友達としか見られていないため

せっかく勇気を出して告白したのに…
「えっ!?そんなつもりないんだけど…」
と言われていつまでたっても彼氏になれないのです。



あなたが好きな女性に恋愛対象として
意識させるには、カンタンです。

6つの手順で会話をつなげていけば
自動的に口説けてしまうのです。


その女性とあなたが
たとえ初対面であっても、関係ありません。


この、『人が好きになる』人間心理に沿った
会話のテンプレートを無料でプレゼントします。

>>詳しくはこちら




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

運営者:西嶋(にしじま)
恋愛アドバイザー。オクテで恋愛経験の乏しいダサ男でしたが、出会い、会話テク、雰囲気などの恋愛スキルを磨き、女性に求められる男に。ブログではダサ男からモテ男に進化するための恋愛テクなどをお伝えしていきます
→詳しいプロフィールを読む


→お問合わせはこちら
キーワード検索
ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ