気になる女性と話題がない時の4つの解決策


彼女と話す話題がない

こんにちはにしじまです。

 

女性と2人きりの時、沈黙に困ったことはありませんか?

 

次の話題を焦って探すけれど見つからない…話題がない!!

そんな時に女性と会話をコツを今回はご紹介します。

 

”沈黙=気まずい”ではない

まず注意しなければならないのが、全ての女性がおしゃべりがうまい男性を望んでいるわけではない、ということです。

 

むしろ、沈黙の時間があっても気まずくならない、居心地の良い男性を望んでいる女性も多くいます。そんな女性を相手に、あなたが次の話題を探すために焦ってしまっては、居心地は良いとはいえませんよね?

 

「沈黙=気まずい」を作っているのは、あなたが原因かもしれません。まずは沈黙でも良いんだと思うこと。そして、沈黙を楽しむ余裕さえできたらより良いですね。

 

 

相手に興味をもつ

相手の女性について興味を持ったら意外とまだまだ知らない、知りたい所があるはずです。

 

”相手の女性が、何に興味を持っているのか”

それを知っているかどうかだけでも、次のデートへの足がかりの有無につながります。

 

 

嫌われたら仕方ない!

無責任に聞こえるかもしれませんが、こういう気持ちでいることは大事です。誰からも嫌われない人は、誰からも好かれません。人の意見にいちいち左右されず自分を強く持つべきです。

 

相手について知りたいことがたくさんあったとしても、質問によっては相手を不快にしてしまうかもしれません。もちろん、言葉や話題を選ぶ必要はありますが…。

 

 

これを聞いていいかどうか…とモジモジしている男性よりもズバッと言いたいことを言う、聞きたいことを聞く、男性の方が女性も会話していて気持ちがいいです。

 

女性によっては「言いたいことあるならハッキリ言ってよ!」と弱気な男性に心底言いたい気持ちがあるのです。(嫌われないかな…)と言う気持ちは言葉や態度に出ているのでできるだけ”男らしさ”を意識してみて下さい。

 

 

相手へ好意を抱いていれば、色んなことを聞きたくなるのは当然です。うじうじ悩むくらいならスパッと聞いてみましょう。

 

意外と会話が盛り上がるかもしれません。もしも女性を不快にさせてしまったら素直に謝れば良いのです。正直に謝っても、嫌われてしまったら、その程度の器の小さい女性だったのだと諦めることも肝心です。

 

 

聞き上手になれば気が楽になります

よっぽど話がうまい人を除けば、最後に勝つのは聞き上手な男性です。実は自分から話す必要なんてどこにもないのです。

 

女性は話すことでストレス発散になる生き物ですから、気持ちよく話をさせてあげるだけでこの人といると楽しい!と勝手に思われます。

 

聞き上手のコツは共感してあげること。

共感というのは、相手の感情を一緒に感じてあげることです。

 

 

 

話の流れなんて最悪わからなくても構いません。

 

悲しかった話なら → 「それは悲しいね。」

ムカついた話なら → 「それは怒りたくもなるよ。」

嬉しい話なら…  → 「それは良かったね!すごいね!」

 

 

そう言ってうなずいてるだけで良いのです。

正直、内容なんてどうでもいいです。

 

 

その話の瞬間の、相手の感情を一緒に感じれるような反応をしてください。

 

それだけです。

 

ただし、ここの聞き上手に関する注意点ですが、まずは自分から先に自己開示することが大事です。あまり知らない相手には話をしたいとは思わないものです。相手の話を引き出したいなら、まずは自分から話をすることです。この自分から話す時は自慢話や愚痴にならないように気をつけて下さい。日常のちょっとした嬉しかったことは発見でも十分です。

 

 

 

まとめ

ついつい女性といると、いい格好をしたくて、しなくてもいい話をしてしまったり…、沈黙に耐えられず必死に次の話題を探してしまったり…でもそんな必要は全くないのです。

 

 

相手が居心地が良いと感じるためにはどうするべきか。これを優先して考える癖をつけてみてください。無理やり話題を探す必要はありません。

 

 

 

 

 

その他気になるコンテンツ





おまけ:好きな女性が振り向いてくれない本当の理由

  • 「なぜ自分には彼女ができないのか?」
  • 「どうして気持ちを伝えてもフラレてしまうのか?」

これに対する答えは…

『 恋愛対象として意識されていないから 』

この言葉につきます。

だからいくら関係が長かったとしても
単なるお友達としか見られていないため

せっかく勇気を出して告白したのに…
「えっ!?そんなつもりないんだけど…」
と言われていつまでたっても彼氏になれないのです。



あなたが好きな女性に恋愛対象として
意識させるには、カンタンです。

6つの手順で会話をつなげていけば
自動的に口説けてしまうのです。


その女性とあなたが
たとえ初対面であっても、関係ありません。


この、『人が好きになる』人間心理に沿った
会話のテンプレートを無料でプレゼントします。

>>詳しくはこちら




プロフィール

運営者:西嶋(にしじま)
恋愛アドバイザー。オクテで恋愛経験の乏しいダサ男でしたが、出会い、会話テク、雰囲気などの恋愛スキルを磨き、女性に求められる男に。ブログではダサ男からモテ男に進化するための恋愛テクなどをお伝えしていきます
→詳しいプロフィールを読む


→お問合わせはこちら
カテゴリー
恋愛教材のランク別レビュー
ブログ内検索
無料教材プレゼント

ページの先頭へ