女性との会話で失敗するのはこんな人


こんにちは西嶋です

 

 

  • 「女性との会話でなかなか話が繋がらない」
  • 「話が弾まず、途切れてしまってよく失敗してしまう」

 

こんな悩みってありますよね?

 

ここでいう会話の失敗というのは、会話が途切れてしまうことを指します。

 

よく会話が途切れがちな人にありがちなのが、自分の話ばかりしてしまうということです。

 

 

例えば初対面の女性と二人で話していたとします。

あなたはその女性と仲良くなりたいと思って話しかけるというシチュエーションです。

 

 

A:あまり良くない例

 

あなた「趣味はなんですか?」

女性 「料理をすることです。」

あなた「そうなんですね。僕の趣味はカラオケです」

 

 

 

 

 

 

 

B:良い例

 

あなた「趣味はなんですか?」

女性 「料理をすることです」

あなた「そうなんですね。どんな料理を作るんですか?」

女性 「最近は和食をよく作ってますよ」

 

両者の違いがわかりますか?

 

 

Aはせっかく相手の趣味を訪ねたのに、

そのことには触れずに今度は自分の番だと言わんばかりに自分の話をしてしまっています

 

 

 

Bは答えてもらった相手の女性の趣味について深堀してそこから話を広げていっていますよね。

 

自分のアピールは抑えて、相手に興味を持つこと

話を広げるためのポイントとしてはこれにつきます。

 

 

 

好きな女性に自分をアピールしたい気持ちや自分のことに興味を持ってもらいたい気持ちはわかりますが、

まずは相手の話を拾って興味を持ってあげることが重要です。

 

 

女性は話を聞いてくれる人に好印象を持ちます。

 

最初からこんな自己アピールをするような男性には、

たとえ彼氏になったとしても自分の話を全く聞いてくれない人だと簡単に想像できてしまうのです。

 

 

 

 

自分<相手

 

 

自分のことは後回しでイイんです。

相手にフォーカスしてください。

 

8:2で女性にできるだけしゃべらせてください。

 

 

 

 

会話で失敗しないためのまとめ

自分の話を一方的にするよりも相手の話をじっと聞いてあげてください。

女性を主役にしてあげて自分は聞き役に徹底的に回るのです。

 

 

 

しっかりと聞いてあげて、興味を持ち、深堀する質問を投げかけるなどで

相手のテンションをあげることにフォーカスしてください。

 

自分の話に興味を持って聞いてくれる相手に女性は好感を持つのです。

 

 

 

 

その他気になるコンテンツ





おまけ:好きな女性が振り向いてくれない本当の理由

  • 「なぜ自分には彼女ができないのか?」
  • 「どうして気持ちを伝えてもフラレてしまうのか?」

これに対する答えは…

『 恋愛対象として意識されていないから 』

この言葉につきます。

だからいくら関係が長かったとしても
単なるお友達としか見られていないため

せっかく勇気を出して告白したのに…
「えっ!?そんなつもりないんだけど…」
と言われていつまでたっても彼氏になれないのです。



あなたが好きな女性に恋愛対象として
意識させるには、カンタンです。

6つの手順で会話をつなげていけば
自動的に口説けてしまうのです。


その女性とあなたが
たとえ初対面であっても、関係ありません。


この、『人が好きになる』人間心理に沿った
会話のテンプレートを無料でプレゼントします。

>>詳しくはこちら




プロフィール

運営者:西嶋(にしじま)
恋愛アドバイザー。オクテで恋愛経験の乏しいダサ男でしたが、出会い、会話テク、雰囲気などの恋愛スキルを磨き、女性に求められる男に。ブログではダサ男からモテ男に進化するための恋愛テクなどをお伝えしていきます
→詳しいプロフィールを読む


→お問合わせはこちら
カテゴリー
恋愛教材のランク別レビュー
ブログ内検索
無料教材プレゼント

ページの先頭へ