モテる営業マンが教える女性をソノ気にさせる口説き方


こんにちは西嶋です。

 

営業がうまい男は女性にモテる

 

こういう話を聞いたことがあるかもしれません。

 

 

単なる都市伝説や迷信の類と言われるかもしれませんが、
実はこれ、紛れも無い事実です。

 

 

アメリカのとあるセールスコンサルタントは

 

「セールスはセックスだと思え」

偉大(?)な名言を残しているくらいです。

 

 

 

  1. 営業のセールス
  2. 女性を口説くこと

 

 

この2つが目指すところは似ています。

 

 

どちらにも一つのゴールがありますよね。

 

 

営業なら商品を売ることがゴール。

 

口説きなら女性に自分を受け入れてもらうことがゴール。

 

 

女性に受け入れてもらうってことは具体的に言うと…

 

  • 連絡先を交換する
  • 二人でデートする
  • キスをする
  • ホテルに入って一夜を過ごす

 

 

などなど。

 

人によってここはいろんなゴールがあります。

 

まぁ、その場でできる連絡先交換などが一般的な一つのゴールですかね。

そこができちゃえば、そこから先はトントン拍子で進みますからね

 

 

セールスの上手い営業マンはこのゴールへの持っていき方が抜群に上手いです。

 

 

 

営業の場合

営業で人に物を売るってことは大変ですよね。

 

だいたい人は物を売りつけられるのが嫌いです。

 

 

売り込みとわかった途端、

心のシャッターがガラガラと降りてきます。

「ピンポーン」と人が気持ち良く寝てる時に

訪問セールスマンが突然やってきたらムカつきますよね?

 

 

新聞の折込チラシの広告だってほとんど捨てられますし、

テレビのCMも飛ばしたくなります。

人間は物を売りつけられるのが反射的に嫌がられるので営業マンはその心のバリアを一枚一枚丁寧に剥ぎ取って行く必要があります。

 

 

ダメな営業マンはすぐに売り込みをかけようとしますが、
うまい営業マンは人の悩みを聞いて、それに応えられるようにしてからセールスをします。

 

前者は一方的に自分の要求だけを飲んでもらおうとしているのですが、

後者はお客さんの悩みをしっかり聞いてから、必要だと思った時に

お客さんにとって必要な情報をしっかりと説明してから提案するのです。

 

 

 

上手いセールスマンは双方向です。

 

自分の売りたい欲望だけを押し付けるだけではダメです。

 

 

 

恋愛の場合

 

恋愛で女性の口説きに置き換えてみると…
ダメな男はダメ営業マンと同じように、自分のヤりたいことだけを考えて、

あまり相手の気持ちを考えられていません。

 

 

冒頭のセールスコンサルタントの言葉を借りれば、
「発情期の犬のように、ただ飛びかかって腰を振るようなアプローチをしている」状態です。

 
上手い営業マンのセールスを女性の口説きに考えてみると

女性の気持ちをしっかりと聞きながらも、

自分の進めたい方向にリードして行くのが上手いのです。

 

 

恋愛において、営業の商品にあたるものは”自分”という商品です。

 

 

まず、自分に興味を持たせ、相手の女性に食いつかせ
会話を通じて徐々に警戒心を解き、最終的にはその女性の
プライベートな情報、LINEやメール、電話番号などの連絡先の交換をします。

 

 

この最初から最後のクロージングにかけての流れが

非常にスムーズにこなせます。

 

 

女性は、営業マンに商品を売り込まれるお客のように、
初対面の男に対して警戒心というアンテナを立てて、鉄壁のバリアを頑丈に張っています。

 

 
女性を口説くということは、これを一枚一枚丁寧に剥がしていくことです。

人によってオープンな方もいて、

ペラッペラな紙のようなバリアの女性の人もいれば、
ガッチガチで装甲車のようなどんなにブチ壊そうとしても、

無理な難攻不落の女性もいます。

 

 

人によって口説きやすい、

口説きにくいというのはこういうことなんです。

 

 

僕の場合は一度会話しながら探ってみて…

(ちょっとガードが固そうだな…。)って思う子には口説かずに

次に行きます。

 

で…できるだけガードの弱そうな女の子を探しに行きます。

 

ガードの固い子って時間ばっかりかかって

少しもおいしいとこいけませんからね^^;

 

 

 

成功率を上げるセールス的口説き方

でも、人間ってある程度共通した部分があって

女性が心を開きやすい会話の流れもあるんです。

 

「おい、てめえ!」って言われたらムカッときますし、

 

「●●さんってほんと優しいですよね^^」って

笑顔で褒められれば相手にも良い印象を持ちます。

 

 

そうなんです、こちらが投げかけた言葉に対して、

ある程度共通した感情の動き方をするものなんです。

 

上手い営業マンのセールスのやり方を、

女性の口説き方に応用した誰でもできるくらい

簡単なものに落とし込んだ会話のテンプレートがあります。

 

 

僕はこの方法を使って、毎回同じやり方で口説いていて、

最短5分で初対面の女性から連絡先を交換することができます。

 

この口説き方に興味がある方は詳しく説明しますので、

下記のリンクをクリックしてご覧になってください。

 

ちなみに、これ無料でお伝えしてますので

知らなきゃもったいないです。

 

>>詳しくはこちら

 

 

 

 

それではまた

 

 

その他気になるコンテンツ





おまけ:好きな女性が振り向いてくれない本当の理由

  • 「なぜ自分には彼女ができないのか?」
  • 「どうして気持ちを伝えてもフラレてしまうのか?」

これに対する答えは…

『 恋愛対象として意識されていないから 』

この言葉につきます。

だからいくら関係が長かったとしても
単なるお友達としか見られていないため

せっかく勇気を出して告白したのに…
「えっ!?そんなつもりないんだけど…」
と言われていつまでたっても彼氏になれないのです。



あなたが好きな女性に恋愛対象として
意識させるには、カンタンです。

6つの手順で会話をつなげていけば
自動的に口説けてしまうのです。


その女性とあなたが
たとえ初対面であっても、関係ありません。


この、『人が好きになる』人間心理に沿った
会話のテンプレートを無料でプレゼントします。

>>詳しくはこちら




プロフィール

運営者:西嶋(にしじま)
恋愛アドバイザー。オクテで恋愛経験の乏しいダサ男でしたが、出会い、会話テク、雰囲気などの恋愛スキルを磨き、女性に求められる男に。ブログではダサ男からモテ男に進化するための恋愛テクなどをお伝えしていきます
→詳しいプロフィールを読む


→お問合わせはこちら
カテゴリー
恋愛教材のランク別レビュー
ブログ内検索
無料教材プレゼント

ページの先頭へ