女性心理・脈ありサインなどについてまとめた恋愛教材レビュー記事

目安時間:約 4分

女性心理についてを取り上げた恋愛ノウハウ教材をまとめています。男にとって女性の気持ちというのはなかなか読めないものですが、これが分かってくると恋愛上手になります。女性の行動や心理について取り上げられている教材をまとめました。

 

 

こんな方におすすめ

  • なぜ女性はこんな行動をするのかが分からない
  • 「これって脈ありなの?」と脈ありサインを知りたい
  • 男として恋愛対象になるように意識させるにはどうしたらいい?
  • キモいとか生理的に無理って言われる理由が知りたい
  • 女性の性欲について詳しく知りたい
  • 女性と関係を深めたい・仲良くなりたい

 

 

女心とマンコ鷲掴みプログラム【美女3人の性欲対談】

Cランク教材【イマイチ】

女心とマンコ鷲掴みプロジェクトレビュー

評価

セックスカウンセラーAYUさんが販売されている音声ファイルです。(本当に美女かどうかは不明ですが)美女三人の性欲対談という音声ファイルは興味深いです。「女のオナニー」「オーガズム」「ペニス」「セフレ」「男」「セックス」という6つのテーマの対談音声。テレビで言う放送禁止用語をガンガン使ってナマナマしい音声ファイルなのですが、実はこういった音声って今の時代、YouTube(ユーチューブ)で普通にタダであります。YouTubeで「女の本音」や「セックス 本音」などで検索してみて下さい。音声だけではなく映像で見ることができるので、お金を払ってまで知る必要はないと判断してこの評価です。

 

分かりにくい女心が丸わかり「脈あり女性の見分け方」

Bランク教材【 合格点 】

脈あり女性の見極め方

  • 女性があなたに送っていた微妙な脈ありサインに気づける

女性は誘ってほしい脈ありアピールをしてくるのですが、ハッキリと言葉では伝えません。行動や仕草など十分に注意して見なければ気づけ無いほど微妙なサインだったりするのです。ストレートにハッキリ言わないので、僕は過去に何度もチャンスを逃していたことに気づいて、何度も後悔してきました。そんな女性の分かりにくい脈ありサインを確実に拾うことができ、脈ありだった女性のチャンスを見逃さずに後悔するようなことも未然に防げます。(この教材ではお持ち帰りできるかどうかの脈あり判断はできません)

 

 

 

女の性欲の取扱説明書「性欲トラップ」

Aランク教材【オススメ】

性欲トラップ

  • 男と女の性欲の違いが良く分かる

性欲についてよく分かるのがAVですよね。「出会って4秒で合体したい」のが男なら、女はどうなんでしょうか?男と同じなら世の中少子化で悩んでいないです。女はどんな時に性欲が高ぶり、セックスを許してもいい男とそうでない男の違いは何なのか?女性を知るならこれは知っておいてほしいポイントです。

  • 18のステップでセックスにたどり着く方法

単なる知り合いの状態からセックスにたどり着くまでの具体的な手順がものすごく細かく書かれています。超初心者向けと言っていいくらいこれまた細かく書かれています。ある程度女性に慣れている男なら、細かい手順はすっ飛ばして駆け上がっていけるんですが、女性経験が少ない男性はつい(このくらいなら大丈夫だろ)と思って、突然ホテルに誘い出して100%断られてしまいます。(過去、僕も何度も失敗してきました)こんな失敗をしないために超具体的なステップから始めて下さい。

 

 

 

 




好きな女性が振り向いてくれない本当の理由

  • 「なぜ自分には彼女ができないのか?」
  • 「どうして気持ちを伝えてもフラレてしまうのか?」

これに対する答えは…

『 恋愛対象として意識されていないから 』

この言葉につきます。

だからいくら関係が長かったとしても
単なるお友達としか見られていないため

せっかく勇気を出して告白したのに…
「えっ!?そんなつもりないんだけど…」
と言われていつまでたっても彼氏になれないのです。



あなたが好きな女性に恋愛対象として
意識させるには、カンタンです。

6つの手順で会話をつなげていけば
自動的に口説けてしまうのです。


その女性とあなたが
たとえ初対面であっても、関係ありません。


この、『人が好きになる』人間心理に沿った
会話のテンプレートを無料でプレゼントします。

>>詳しくはこちら



プロフィール

運営者:西嶋(にしじま)
恋愛アドバイザー。オクテで恋愛経験の乏しいダサ男でしたが、出会い、会話テク、雰囲気などの恋愛スキルを磨き、女性に求められる男に。ブログではダサ男からモテ男に進化するための恋愛テクなどをお伝えしていきます
→詳しいプロフィールを読む


→お問合わせはこちら
キーワード検索
ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ